FC2ブログ
2018
12.12

変わらず元気 ♪

Category: ドイルの日常
バタバタしていて更新が滞り気味ですが、ドイルは変わらず元気です(^^)
DSC_2182.jpg


12月ってこんなに寒いんだっけ…


2018
12.06

しぶとい!

10月にも一度記事で触れたのですが ( 詳細は コチラ )
9月下旬に見つけた、しっぽ付け根裏の膿皮症再発のお話。
( 昨年にも一度同じところが膿皮症になったので、再発です。当時の記事は コチラ )

赤みを見つけたらビクタス塗布。塗ったところは徐々に治っていきました。
このまま全部治るかな… と期待していましたが、
しぶといもので、治りながらもその隣、またその隣とちょっとずつ広がっていき、
ドイルもたまに気にしてハムハムしちゃうので、なかなか完治までいかず。
DSC_1584.jpg

このままではイタチごっこだと思い、11月半ば、もう一度病院へ。
経緯を説明すると、内側からの治療にしてみましょうということで、
以前にも使ったことのある、「レネバル錠」を10日間服用することに。

毎日チェックしていましたが、目に見えた効果はさほどなく…
でも、患部の拡大は止まったような気がして、
このまま続ければやがてはキレイになるかも??と思って迎えたお薬服用最終日。
新たに真っ赤な炎症が~~(*_*)
DSC_1799(2).jpg

これは治ってきている患部。
DSC_1797.jpg

こっちが新たな赤み。
毛が濡れているので、炎症が拡大したというよりは、自分でやったっぽいな(*_*)
DSC_1798.jpg

お薬もなくなったので、翌日病院へ行き、診てもらいました。
先生的にも、レネバルの効果はあまり見受けられなかったようで、服用終了に。
そして、薬用のシャンプーを使ってみましょうということになりました。
え、、しゃんぷー・・・?
DSC_1890.jpg

最初の提案では、手術前などに使用する、
「サージカルスクラブ」という殺菌効果の高いシャンプーを…ということだったのですが、
とんでもなく大きいサイズのものしかなかったそうで。
たくさんは つかわないもんね
DSC_1958.jpg

サージカルスクラブまではいかないけれど殺菌効果のある、
「酢酸クロルヘキシジンシャンプー」というもので、試してみることになりました。
舌噛みそうな名前です…(゜_゜)
DSC_2092.jpg

シャンプーといっても、毎日しっぽを洗うわけではなく、
泡立てたものを患部に塗って?乗せて?1分ほど置き、軽く拭き取る。
という方法。これを週3回くらい。
先生の指導の元、容器に原液と水を入れ、よく振って泡にしました。
DSC_2093.jpg
これを患部に塗って、しばし待機。
処置終了後にドイルが気にしないように(というか気が紛れるように)
お散歩の直前にやってみました。
DSC_2094.jpg
お薬塗ったりするときは、ほとんど抵抗せず、わりと協力的なドイルくんですが、
露骨にテンションが下がります。やっぱりいい気持ちはしないんでしょうね。
DSC_2097.jpg
↑ 患部がおしり付近なので、立ったまま「マテ」なのです。ちゃんと待ててエライぞ!!

1~2分後に拭き取って、処置が全て終わった後も、変わらず低いテンション。笑
おしり、なにしたの?
DSC_2105.jpg

ということで。

さっ!お散歩に行きましょーう ♪♪
DSC_2112.jpg

歩いてるうちに、すっかりごきげん(^^) 良かった良かった♪
DSC_2113.jpg

そんなわけで、現在もシャンプーでの処置を継続中です。
泡をつけるとき・拭くとき共に、患部付近に残っている毛がジャマなので、
いっそカットしてしまおうかなーと思ってます。
見栄えは良くないけど、その方が治りが早そうだものね。

しぶとい膿皮症2018。年内に治るといいなー。


2018
12.04

全部で10頭!

Category: おでかけ
お写真いっぱいです!

ちょっと前になりますが。ご近所さんのお宅のお庭で遊ばせていただきました!
通称「ぶっかる亭」。 前にご紹介したときの記事は → コチラ
DSC_1901(2).jpg

しかも!大きなお友達がいっぱい!中央の奥に見えるのがドイルです。
大型犬なのに、小さく見えるでしょ?
DSC_1893.jpg
この日はちょうどぶっかる亭にお友達が集まる日で、
そこにたまたまお散歩中の私が顔を出したところ、
ママさんがご一緒にどう?と誘ってくださり!
途中からでしたが参加させていただきました。ありがたや~m(__)m

こちら、ぶっかる亭にお住まいのカールくん ♪
頭に葉っぱが乗ってます。ドロンしちゃうの??笑
DSC_1898.jpg

テーブルの下からひょこっとイケメンワンコが登場!ボーダーコリーのロビンくん ♪
DSC_1904.jpg

ボルゾイのアビィちゃん ♪ お美しいお姉さん。私もこういう落ち着いた女性になりたい。
DSC_1905.jpg
ぶっかるママさんに、嬉しそうについていくドイルが後ろに写ってる。笑

こちらはぶっかる亭にお住まいのぶっちくん ♪
マズガなしで関わるのは初めてでしたが、大丈夫そうでした!やったね ♪
DSC_1906.jpg

ボルゾイのブランくん ♪ 白くてホワホワの毛並みが本当に綺麗!輝いて見えます。
DSC_1907.jpg

ハイこちらはゴールデンレトリバーのドイルくんでーす(・∀・)
DSC_1908.jpg

ちょくちょくドイルを遊びに誘ってくれる、アイリッシュウルフハウンドのムートンくん ♪
ゆっくりかつ激しめなタッチに笑、慣れていないドイルはタジタジ or 逃走。
DSC_1910.jpg
元々ワンコ同士の遊びがへたっぴなドイル。せっかく来てくれるのに申し訳ないな……

手前にいるのが先程ご紹介したアビィちゃん ♪ おやつクンクン…
そして右奥にいるのが、同じくボルゾイのジルちゃん ♪
小顔美人さんで、時々「あぉあぉあぉあぉ~」って何かを訴えてる姿が可愛かったです(^^)
DSC_1925.jpg

男の子なのに、男の子達にすっごい好かれちゃうシークくん ♪
みんなが追いかけてきて、シークくんは逃げて逃げて、ハァハァ言ってるビックリ顔!
DSC_1922.jpg
積極的に来られると逃げたくなるところ、ドイルと少し似ています。ビックリ同盟~ ♪

お写真撮れなかったんですが、もう1頭、ソックスくんという子もいましたよー(^^)
ソックスくんはシークくんが好きすぎて、好き好きアピールが強烈過ぎるので、
ちょっと離れたところで過ごしていました。また今度遊べるといいな ♪


おやつをくれるジルママさんに群がる一同。
DSC_1894.jpg
ドイルの距離感・・・笑
DSC_1895.jpg

あら、良かったねー ♪
DSC_1896.jpg

もうひとつ……
DSC_1897.jpg

ゆったりくつろぐアビィちゃん。なんて優雅なんだろう。
DSC_1911.jpg

ぶっちくんと一緒に散策中のドイル。
落ちている木の欠片(元ベンチ)を見つけては一生懸命噛んで飲み込んでいます(*_*)
DSC_1913.jpg
※ 3日後、複数のふやけた木片の塊を、無事に吐き出すことができました。笑

テーブルの下にはロビンくん ♪ 美味しいもの落ちてきたかい??
DSC_1915.jpg

ドイルもちょくちょく入ってましたが。ロビンくんより体高があるので頭が付いちゃいます。
熱いものとかあるかもしれないから気を付けてね~笑
DSC_1919.jpg

カールくんは、持参したドイルのおもちゃ、パンダ入りオレンジボールに夢中!
DSC_1917.jpg
右奥に見えるデッキには、みんなからの好き好きアピールから逃れたシークくんが…笑

足元でくつろぐムートンくん ♪ ドイルと遊んでくれてありがとうね ♪
DSC_1920.jpg

ふと出入口の方に目をやると、ジルちゃんが帰りたそう~に立っていました。可愛いっ…
DSC_1926.jpg


愉快で立派で可愛い犬達と触れ合えて、美味しいものもたくさんいただいてしまって、
とっても幸せな時間を過ごすことができました。ありがとうございましたm(__)m 
いろんなお話も聞けて、初心者飼い主にとっては勉強にもなりました。
何より楽しかった!!!
人間同様、犬にも個性があるんだなと改めて実感。生き物って面白いです。
ぜひまた機会があれば、ご一緒させていただけたら嬉しいなと思います(^^)

ありがとうございました


back-to-top