2017
06.30

ここにタコ?


カエル足でリラックス中のドイルくん。
P6267598.jpg

このシャッターチャンスを機に、
ずっと気になっていた部分を、証拠写真としておさめました。

右後ろ足の、コレ。
P6267600.jpg

ズーム。
P6267610.jpg

色は、肉球よりも薄めで、黒~グレー。(湿り具合で違う…?)
質感は、肉球と同じくらいの硬さ・弾力。
人間でいうと、つま先とかかとの間なので・・・つちふまず辺り??
実は恥ずかしながら、少し前まで肉球だと思っていましたm(__)m ど素人めーーー

ある日ふと、これが右足にしかないことに気づき。。(気付くのおそっ)

ちなみに、左足はこう。
P6267605.jpg

ただ、わかりづらいですが、
左足にも皮膚が硬くなっているような感じはあります。(右ほどがっつりではない)

調べたら、普通こんなとこに肉球はないということがわかり、
慌てて近所の病院の先生にお伺い。
結果、おそらくタコだとは思うが、ここにできるのはあんまり見ない、とのこと。
歩くとき地面に接地する位置ではないし、原因は謎に包まれました。

今の段階で特にすることはないそうですが、
タコ部分がひび割れるなど皮膚的なトラブルも考えられるため、今後も様子観察です。

思い返しても、ずいぶん前からあったような。
おすわりのときや、カエル足じゃなくキレイに伏せしたときに着く部分のタコ…
座りすぎ?伏せ過ぎ?座るときの体重のかけ方に癖があるのかな?
(横座りしているイメージはあるけど、いつもではない…)

うーん・・・
これだ!と思いつくような原因がなく、モヤモヤです・・・
P6267611.jpg


つちふまずにタコのある、
個性的なドイルくんなのでした…


Comment:4
2017
06.28

お耳がペロン ♪

Category: ドイルの日常
前回の続きのお写真です。

なでてほしそうーに座っているドイルくん。
なでずにいると、じっと見つめてきます……
(上唇が口に挟まってニヤリ顔!笑)
P6237417.jpg

カメラを持つ手に向かって、
ず ん っ
P6237429.jpg

じゃれついた弾みでお耳がペロン ♪
P6237435.jpg

手とじゃれて遊ぶなんて、まだまだおこちゃまですね。
P6237443.jpg

あら、今度は反対のお耳がペロン!
P6237454.jpg

お耳を戻してあげたら、そのまま、
なでて~
P6237466.jpg

・・・・・・?!
P6237494.jpg


なでるのを止めると、この顔です。笑


Comment:0
2017
06.26

草刈り見学

Category: ドイルの日常

先週の金曜日、庭から聞こえる草刈機の大きな音と、
網戸・レースカーテン越しにうっすら見える夫の姿に、くぎ付けのドイルくん。
P6237400.jpg

なんか やってる!
P6237401.jpg

カーテンの中に入り、見学しています。
P6237404.jpg

草刈りが終わり、夫もいなくなると・・・・・・


なでて~
P6237407.jpg


暇になるとすぐコレです。笑


Comment:0
2017
06.22

ドイルの日常

Category: ドイルの日常

ごはん前の「マテ」
動けないのをいいことに、お耳をひっくり返されてるドイルくん。笑
P6117208.jpg

このままひたすら待ち続ける健気さ、なんとも愛おしい。笑
P6117211.jpg

若干前かがみ、これは催促の姿勢です。
ま だ で す か
P6117212.jpg

ドイルどこ行ったかなと思ったら、いました。
お向かいの椅子の下。(写っていませんが、夫が足を伸ばして座っています)
P6127216.jpg

ゴソゴソと夫が体を動かすと・・・

P6127218.jpg
イラストみたいなおもしろい顔っ!!笑


私が菓子パンを食べていると、いい匂いに誘われてやってきました。近い…笑
ダメダメ、あげないよ。
DSC_2606.jpg

くれないの…?
DSC_2607.jpg
上目づかいが可愛いってわかってるのか……

最近、レースのカーテンの外側で、
外を眺めることを覚えたドイルくん。
P6227397.jpg

時々ベールをかぶってこちらを見てきます。
P6197394.jpg


癒されたり笑ったり、
犬のいる生活っていいもんだなぁ~♪


Comment:2
2017
06.19

初めてのドッグランにて ♪

Category: おでかけ

先々週の土曜日、前から行ってみたかった無料のドッグランに行ってきました ♪
クン クン クン・・・
P6106986.jpg

よく晴れた日の午後1時過ぎは、暑くて誰もいませんでした。笑
(他の用事のついでに寄ったので、こんな時間に ^^;)
P6106989.jpg

おもちゃは持ってきていなかったので、
P6106991.jpg

車にあったいらないタオルを結んで、おもちゃにしました(^^)
P6107030.jpg
↑ 投げたタオルをくわえて戻る、カメラ目線のドイルくん。


・・・と、そこへ、可愛い可愛いチワワちゃんがやってきました!
P6107001.jpg

実はドイル、
おさんぽ教室で、ゴールデン&ラブラドールの皆様とは何度も遊んだことがありますが、
他の犬種のワンちゃんとフリーな状態で会うのは、これが初めて!

最初は様子を見ようとリードで繋いでいましたが、
どちらも穏やかで大丈夫そうなので、はずしてみました。
P6107007.jpg
↑ 直後、一緒に仲良く休憩 ♡ 笑


タオルを投げると、これまた一緒に走りだします ♪
P6107046(2).jpg

チワワちゃんは3歳の女の子だそうで、体重はなんとちょうどドイルの10分の1。
いつもドイルに慣れているので、このサイズ感、たまらなく可愛かったです(*^^*)
P6107059.jpg
↑ タオルという目的は達成しつつ、チワワのお姉さんが気になるドイルくん。


この後も、
P6107091.jpg
ドイルはもう少しタオルレトリーブを楽しんでから、
P6107118.jpg
ドッグランを後にしました(^^)
P6107157.jpg

暑かったから長居はしなかったけれど、十分楽しめたようで何よりです ♪
P6107176.jpg


無料だし、また来ようー(^^)


Comment:0
2017
06.16

膿皮症お薬終了・しっぽの毛・毛玉(*_*)


5月9日から治療していた「膿皮症」
6月13日に最後のお薬を飲み終わり、症状も改善されているので、
めでたく治療終了となりました(^^)
P6167273.jpg
↑ 鼻の頭に水滴のシミが…笑




~治療記録~
5/6
しっぽの付け根の裏側(肛門の上部)が、3×10cm程尾に沿うように毛がなくなっていて、
見えている皮膚は全体的に赤みを帯び、ぼんやりとした赤い湿疹もチラホラ。

5/9~5/22
「レネバル」という抗生物質を服薬。
肛門付近は治ってきて毛も生えつつあるが、徐々に尾の先端に向かって湿疹範囲が拡大。

5/23~5/29
「セファクリア」という抗生物質に変えてみる。(症状ほぼ変化なし)

5/29
アカラス(ニキビダニ)の検査をするが、結果ダニの存在は確認できず。
症状は改善されつつ、範囲はやはり尾の先端に向かってちょっとずつ拡大。

5/29~
抗生物質を「レネバル」に戻し、それに加えステロイド剤「プレドニゾロン」も服薬。
→ 症状は改善され、患部の範囲拡大も尾の真ん中あたりでストップ。

抗生物質「レネバル」は、6/7に終了。
ステロイド剤「プレドニゾロン」は、5日ごとに量を減らし、6/13に終了。



約1か月の治療の甲斐あって、
皮膚の赤みや湿疹はなくなり、今はピンクのきれいな肌に戻っています ♪
「ステロイド」って最初に聞いたときは、副作用とか大丈夫だろうかとドキドキしましたが、
量や回数、服用期間など、うまく使えば効果的なお薬だということがわかりました。
上手に調整してくださった先生には感謝ですm(__)m




さて。ドイルくんのしっぽの話を少し。
結論から言いますと、ドイルのしっぽの毛が、以前に比べてかなり減ってしまいました。
どのくらい減ったかというと・・・(5/6と6/10の写真で比較)
P5065261.jpg
P6107060.jpg
背景の関係でちょっとわかりづらいですが・・・減りましたよね。笑

これは、膿皮症の症状として脱毛したわけではなく、
膿皮症によってかゆみや違和感があり、ドイルが自分で舐めたり、
最終的にはむしったりしていたため、であります。

その証拠といってはなんですが。
むしりとった毛を飲み込んでいたドイルくん。
毛玉を吐き出しました。巨大なやつ。計3回も。(3回目は特大)
はじめ見たときは何を出したのかと思いました……

ちょっとキモチワルイかもしれませんが、写真載せます。
不安になってネットで調べたら、ネコちゃんの吐き出した毛玉の写真はたくさんあるのに、
ワンコのものはあまりなくて。
もし同じような経験のある方がいれば、参考になるかと思い、載せさせていただきます。


1つ目。
P4254166.jpg
突然オェオエ言い出したので様子を見ていると、口からポトンと楕円形の固まりが落下。
何かわからずほぐしてみたら、全て毛でした。写真はほぐした後のもの。
毛質的にしっぽの毛と思われ、毛の固まりが、胃液?を含んでいる状態。
意外とニオイはありませんでした。
(サイズがわかるようにと、つい手に乗せてしまった飼い主)

2つ目。
P5206211.jpg
帰宅したらケージの隅っこに置いてありました。

3つ目。
P5236296.jpg
特大。2つ目のわずか3日後。

何よりも思ったのは、これらが腸内に詰まらなくて本当に良かったということ。
上手に口から出せて本当に良かった。

また、膿皮症の症状に気付いたのは5/6でしたが、初めて毛玉が出たのが4/25。
気付かなかっただけで、本当は4月から痒かったのかも。
思い返せば、
たまにうんちに毛が混じっていたり、時々おしりの方を気にしていたように思います。
「換毛期だからかな」「けづくろいかな」と、スルーしてしまっていました。
こまめに体をチェックしなくちゃいけませんね。勉強になりました。


ちなみに、治療中も今も、ドイルは元気いっぱいです(^^)
最近はしっぽを気にすることもほとんどなくなって、
少しずつですが、毛も伸びてきています。
元通りになるまではまだ時間がかかりそうですが、とりあえず治ったので一区切り ♪
P6106968.jpg


以上、治療記録とご報告でした。
長々と失礼しましたm(__)m


Comment:0
2017
06.13

プレゼント贈呈 ♪ (おやつ)

Category: ドイルの日常
前回の続きです。

今度はおやつの方もあげてみます(^^)

こっそりおやつの袋を開けて、おもちゃに夢中なドイルの後ろから、
ふーーっと風を送ったら、一瞬で美味しそうな匂いに気が付きました ♪ 笑
P6106882.jpg

「マテ」
上唇が引っかかってるーー笑
P6106883.jpg

まだかなっ キラキラの眼差し
P6106897.jpg

「ヨシ!」 ベロンっ ♪
P6106910.jpg

視線の先には、おやつをもうひとかけ持っている夫。
P6106916.jpg

「マテ」
じーー・・・・・・
P6106930.jpg

「ヨシ!」  パクッ ♪
P6106948.jpg

この後おでかけの用事があったので、味見はここまで。
テーブルの上に置いてあるのがちゃんとわかってます。笑
P6106963.jpg

残り香を クン クン クン ♡
P6106964.jpg

もうもらえないとわかると、またおもちゃで遊び始めました(^^)
P6106974.jpg


ちなみにこのおもちゃ、昨日終了しました…
今度はちゃんとしたコングってやつを買おう。


Comment:0
back-to-top